愛されヤスい!?ヘングステンベルグの感想 2017年度 ザワークラウト

本当は無農薬・無化学肥料のキャベツを使って自分で作りたかったのですが!無農薬のキャベツが入手できず市販のものを買いました。ザワークラウトをお鍋に入れる、というレシピを実践したくて購入。食べる以前の問題です(-_-;)ザワークラウトは初めてなので他と比較はできませんが、食べやすくお肉とよく合います。

イマが買い時♪

2017年10月29日 ランキング上位商品↑

ヘングステンベルグ ザワークラウトヘングステンベルグ ザワークラウト(720mL)【ヘングステンベルグ】

詳しくはこちら b y 楽 天

ビンの蓋は!缶切りの後ろについているもので!蓋の隙間に入れ持ち上げるようにして空気をいれます。ザワークラウトの植物性乳酸菌が話題で買ってみました。瓶が大きいから力が入らないのか??結局その日は断念し!後日主人に開けてもらいました。簡単に開くようになります。。汁も酸っぱいですが捨てずに飲みます。量も多いので、お得ですね。この方法を知り!ようやく開きました。いつもはカルディーで購入していますが重いので、ネットで頼めるのは便利ですね。その前に!美味しいウインナーと一緒にいただこうと思い!ウインナーの準備万端!なのに!蓋が開きません。他のものを買って食べた事がないので味の比較は出来ませんが、まぁ、普通かな〜とにかく安くて、ビールとソーセージの付け合せにはもってこいです。主人も普通では開かず!ドライヤーで温めてやっとのことで開きました。初めて食べたザワークラウトは、発酵食品だけあって何て酸っぱいでした。いろいろと試してないのですが、使いやすいです。おいしいとかおいしくないとかそんな事より、ただ酸っぱい食べ物だと思いましたが、慣れるとこの酸っぱさがくせになります。菌活にもよいそうです♪たっぷり入っています。温めてもダメ。ドイツ料理であるこのザワークラウトは!ドイツではお腹の調子が悪い時!この酸っぱい汁を飲むらしいです。